Leafony(リーフォニー)を貰うための下心満載の記事

@ior14016 2020年03月15日に作成

タイトルを見ていただければわかる通り、そういうことです。
このためだけにelchikaのアカウント作りました。(小声)

『Arduino』や『RaspberryPi』,『M5stack』に『micro:bit』といった様々なマイコンに手を出してきました。
(最近ではSonyの『SPRESENSE』にも手を出そうかと考えています。)
『M5stack』や『micro:bit』に手を出した時には「こんな小さいマイコンがあるものなんだなぁ」と衝撃を受けていましたが、たまたまTwitterで流れてきた『Leafony』を見てさらに驚きました。

これが『Leafony』だ!

だって、コイン電池の上にマイコンボードが乗っかっているんですもん。どれだけ小さいんだと。
これで『Arduino』と互換性を持っていると謳っていました。うっそだろお前...

欲しいと思いましたが、お値段なんと12,800円...ヒェ...『Arduino Uno』が約3000円と考えると流石に手が出せません。諦めることにしました。

時は流れて3月中旬。いつものようにTwitterを巡回しているとこんなツイートが流れてきました。

https://twitter.com/elchika_info/status/1233934985322749952

え、くれるんですか。記事書いたら? やりますやります。(食い気味)
最大30名に『Leafony』をプレゼントと書いてあるので、私みたいに手が出せなかった人はこの機会に記事を書いて応募するのもいいかもしれないですね。

Leafonyプレゼントキャンペーン
https://elchika.com/dic/Leafony%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3/?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=2020Leafony_CP

ior14016 さんが 2020/03/15 に 編集 をしました。 (メッセージ: 初版)
ログインしてコメントを投稿する