je8vgnのアイコン画像
je8vgn 2021年02月27日作成 (2021年12月12日更新)
製作品 製作品 閲覧数 2108
je8vgn 2021年02月27日作成 (2021年12月12日更新) 製作品 製作品 閲覧数 2108

TK-80互換機に本物の7セグLEDと自作キーボードを接続してみた

TK-80互換機に本物の7セグLEDと自作キーボードを接続してみた

TK-80互換機と自作LED基板

はじめに

長くマイコンをやられている方でNECの「TK-80」や「TK-85」を知らない人はいないでしょう。40年以上前に発売されたマイコンですから今、本物を手に入れる事は非常に困難です。
しかし最近、TK-80の互換機(ZK-80シリーズ)が発売されました。互換機でTK-80の機能を再現する事は出来ても、唯一の出力装置である7セグLEDの見た目を再現するためにはハード的に同じ7セグLEDを使わなければなりません。
TK-80本体を手に入れる事は無理でも、TK-80やTK-85に使われていた7セグLED(NEC SN713AまたはSN713B)がオークションや秋葉原の老舗部品店で手に入れる事が出来る様です。
TK-80やTK-85に使われていた、あの特徴的な7セグLEDを互換機に接続すればグッと本物に近く感じられます。

製作

最初は7セグLEDを交換するだけで良いと思っていましたが、互換機で使用されている7セグLEDドライバIC MAX7219は「カソードコモン」の7セグLED用になっており、「アノードコモン」である「SN713B」をそのまま接続する事は出来ません。その為「カソードコモン」を「アノードコモン」に変換する回路をトランジスタアレイなどを使って製作しました。

試作

「カソードコモン」を「アノードコモン」に変換するって以外に難しいですね。
試作中の基板

構成部品

LED基板は2枚構成となっており、上の基板には7セグLEDを8個並べて下の基板にはドライバIC MAX7219やトランジスタアレイIC TBD62083を載せました。7セグLEDドライバIC MAX7219は互換機とシリアルインターフェースで接続されますので電源を含めてたった5本で線で接続出来ます。

LED基板とドライバ基板(表)

LED基板とドライバ基板(裏)

重ねたLED基板

回路図

キャプションを入力できます

部品表

部品名 個数 参考購入先
7セグLED 「SN713B」 8 タカヒロ電子
両面ガラス・ユニバーサル基板 140×40mm 752穴 2 秋月電子
7セグLEDドライバIC 「MAX7219」 1 秋月電子
トランジスタアレイ 「TBD62083」 1 秋月電子
トランジスタ 「2SA1015」 8 秋月電子
抵抗 33Ω 1/8W 8 秋月電子
抵抗 1kΩ 1/8W 1 秋月電子
セラミックコンデンサ 0.1μF 50V 1 秋月電子
ピンヘッダ 8P 2 秋月電子
ピンヘッダ 5P 1 秋月電子
ピンソケット 8P 2 秋月電子
ピンソケット 5P 1 秋月電子
フラットケーブル 5P 1 秋月電子
メカニカルキースイッチ25個 (5×5キーボード ) 1セット 梅澤無線
TK-80互換機 「ZK-80P」 1 ピコソフト

構成品

今回製作したのは7セグLED基板とキーボードです。

互換機(ZK-80シリーズ)

自作キーボード

回路はTK-80やTK-85と同様です。
TK-80の回路図が入手できますので参考にするとよいと思います。

キャプションを入力できます

TK-85と自作キーボード

おわりに

いかがですか?互換機の7セグLEDを変えるだけでグッと本物に近く感じられると思います。今回は5×5のキーボードも自作しましたので接続してみました。
皆さんも互換機の7セグLEDとキーボードを本物に近いものに変えて互換機を思い存分堪能しましょう!!

1
je8vgnのアイコン画像
北海道札幌市在住です。 趣味で電子工作を楽しんでいます。 Twitter(@teketek03653145)
ログインしてコメントを投稿する