2021年3月15日(月) ~ 5月31日(月)

投稿受付期間:2021年4月12日(月) ~ 5月16日(日)

『obniz Board』または『obniz Board 1Y』を使った、電子工作やスマートホームに関するオリジナルのアイデアを募集中です。 優れた作品には豪華賞品をご用意。皆さま奮ってご参加ください。

参加ボタンを押されたら、参加規約に同意したものとみなします。

  • THEME / テーマ

    obnizは、現実に身の回りに存在するあらゆるモノを、どんなに離れたところからでも、どの種類のプログラムからでも“object”として操作可能にする技術です。

    この技術を基に、2018年登場した『obniz Board』と2019年に仲間入りした『obniz Board 1Y』は、IoT用コントロールボードとして多くの方に支持されてきました。

    この度、obnizの公式製品を代表するこれらを活用して、オリジナリティあるアイデアを競い合う『obniz IoT コンテスト 2021』を開催します。
    自らの発想と技術を持つ方であれば、どちらかの製品を利用してどなたでも応募できます。

    さらに、『obniz Board 1Y』を使ったアイデアで応募したいが手元にない、という方には、応募条件を満たすことを必須として事前にお届けすることも可能となっています。

    最優秀賞と優秀賞には豪華賞品を、そして、応募条件を満たした方全員に参加賞もご用意しています。
    詳しくは、応募要項をご覧ください。

    『obniz IoT コンテスト 2021』への多くの方のご参加を、心からお待ちしています!

    CATEGORY / 応募部門

    『obniz Board』または『obniz Board 1Y』を用いた、オリジナルのアイデアならびに制作プロセスについての投稿を募集します。
    以下、いずれかより希望の部門を選択して、1回のみ応募できます。

    < 電子工作部門 >

    遠隔操作やAIなどIoTをテーマとした、ロボットまたはガジェットのアイデア

    < スマートホーム部門 >

    自宅やオフィスの環境、あるいは家電や道具などをより便利に快適にするためのアイデア

    このコンテストに求められる「アイデア」とは?

    このコンテストに求められるアイデアとは、obnizの技術を使った創造性やオリジナリティのある、ハードウェア作品や活用方法などです。

    【 ハードウェア作品:例 】郵便物や荷物が届いたらLINEへお知らせする宅配ボックス
    【 活用方法:例 】手のひらの傾きに合わせてサーボモーターを動かす方法

    生活を豊かにしてくれる、あると嬉しい....そんな皆さまのアイデアを募集しています。

    HARDWARE / ハードウェア

    以下のいずれかのobniz公式製品を利用した投稿が条件となります。

    『obniz Board 1Y』を使ったアイデアの投稿をご希望でお手元にない方は、応募条件を満たすことを必須として本製品をご提供します。

    ※提供は、1名様につき1台限りとなります。
    ※ご用意できる台数には限りがございますので、お早めにお申し込みください。

    お申し込み受付期間
    2021年3月15日(月)14時00分~4月11日(日)23時59分

    状態を確認しています

    AWARD / 賞品

    応募条件を満たした方全員へ「参加賞」を、優れた投稿をした方には「最優秀賞」と「優秀賞」として、それぞれ賞品をご用意しました。
    (※「最優秀賞」と「優秀賞」の授賞は、対象者がいる場合に限ります)

    • obniz賞 (最優秀賞)

      Amazonギフト券5万円分:部門別で各1名様

    • 優秀賞

      『obniz』オリジナルTシャツ:部門別で各5名様

    • 参加賞

      『obniz Starter Kit』500円割引クーポン:応募条件を満たした方全員
      (https://obniz.com/ja/products/starterkit)

    • 本コンテストの賞品は株式会社obnizによる提供です。
      本コンテストについてのお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。
      elchika運営事務局(https://elchika.com/contact/)までお願いいたします。
      Amazon, Amazon.co.jp およびそれらのロゴはAmazon.com, inc. またはその関連会社の商標です。
      賞品の外装等は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

    JUDGES / 審査員

    株式会社obnizのメンバーによって審査が行われます。

    • Yuki Sato

      佐藤 雄紀

      株式会社obniz
      CEO | 共同開発者&エンジニア
    • Kohei Kido

      木戸 康平

      株式会社obniz
      共同開発者&エンジニア

    ほか、『obniz』開発部門メンバー

    ほか、『obniz』開発部門メンバー

    COMPANY / 会社紹介

    株式会社obniz (オブナイズ)

    「IoT」(Internet of Things)=モノのインターネットの時代を先見し、2014年に創業。
    複雑なプログラムや回路の開発を不要にし、インターネット上で対象物の管理や解析、遠隔操作を可能にする、最速で低価格な『obniz (オブナイズ)』シリーズを展開しています。
    『obniz』の製品やサービスは、DIYと呼ばれる個人での自由なモノづくりはもちろん、建設・医療・介護・教育・観光などの産業分野でも幅広く活用されています。

    公式サイト
    https://obniz.com/ja/

  • コンテストのステータス

    コンテストのフロー

    参加中のユーザー..