chrmlinux03のアイコン画像
chrmlinux03 2022年08月24日作成 (2022年08月25日更新) © MIT
製作品 製作品 閲覧数 581
chrmlinux03 2022年08月24日作成 (2022年08月25日更新) © MIT 製作品 製作品 閲覧数 581

SpresenseをBlynkに接続出来たよっ

SpresenseをBlynkに接続出来たよっ

はじめに

こんにちわ リナちゃん@chrmlinux03 です
2022年 SPRESENSE™ 活用コンテスト絶賛製作中なんですけどっ
ESP32系と違ってやっぱり WiFi や BT が外付けなのがちょっとばかり厄介

WiFiが無ければ作れば良いのよ(マリー・アントワネット)

って事でいつもの M5Atom を I2C Slave Device にしてモデムにしてみました
原理は簡単 SPRESENSE をMaster にして M5Atom を Slave にして
SSID や PASS や TOKEN を Master から Slave に転送して
Register構造やらを自前で構築し状態や値を持ってきます

ご参考)世界一簡単なMaster/Slave
github esp32MasterSlave

使い方

esp32ModemMaster.ino

#include <esp32Modem.hpp> static esp32Modem em; void setup(void) { Serial.begin( 115200 ); while(!Serial); if (em.begin(SSID, PSWD, TOKEN)) { Serial.println("espModem Not Ready !"); while(1); } } void loop(void) { blynk[0] = em.read(ESPMODEM, JOYLEFT); blynk[1] = em.read(ESPMODEM, JOYRIGHT); blynk[2] = em.read(ESPMODEM, BTN1); blynk[3] = em.read(ESPMODEM, BTN2); delay(1); }

感動の瞬間

最後に

これでほぼ準備は整ったので
肝心のSLAMの構築に入りますっ
2022年 SPRESENSE™ 活用コンテストが終わったらライブラリ化して公開しますね
ご清聴ありがとうございました

@chrmlinux03

3
chrmlinux03のアイコン画像
今は現場大好きセンサ屋さん C/php/SQLしか書きません https://arduinolibraries.info/authors/chrmlinux https://github.com/chrmlinux #リナちゃん食堂 店主 #シン・プログラマ
ログインしてコメントを投稿する