n-shinichiのアイコン画像
n-shinichi 2023年12月23日作成 (2023年12月27日更新) © MIT
製作品 製作品 閲覧数 299
n-shinichi 2023年12月23日作成 (2023年12月27日更新) © MIT 製作品 製作品 閲覧数 299

スタックチャン 機動力をさずける~♪ なHat

スタックチャン 機動力をさずける~♪ なHat

M5Stackを使った工作で知られるスタックチャンの顔だけ・・・
  M5avatar版?では動くことができませんが
  簡単なギヤモータHatで自由に移動できるようにしてあげるものです。

構造的にはM5StickCのHat同様なイメージでM5Stackの下部の
 コネクタに差し込むだけのモノです。
 費用的には500円程度かと思います。

M5Stackの下部のポートをモータ駆動で使用すると、
I2C,SPIが使えなくなるので、
バッテリー電圧モニタはケース内部でバッテリ電圧を
分圧AD変換で読み取っています。

またSPIポートに繋がらないようにケース内部でピンをカットして
他の機能と併用していないポートに繋ぎ変えています。

キャプションを入力できます

Hatの作りについては外観などはこのような感じです。
https://twitter.com/shinichi_nin/status/1738390015779160493
詳しくはこちら
https://n-shinichi.hatenablog.com/entry/2023/12/23/174015?_gl=11guhryf_gcl_au*MTQ3Njc4MTg4MS4xNzAxNDQxMjg3

動いてる様子の動画はこちらになります。
https://twitter.com/shinichi_nin/status/1738499822108492205
キャプションを入力できます
キャプションを入力できます
詳細はこちらになります。
https://n-shinichi.hatenablog.com/entry/2023/12/23/190057?_gl=1efcap1_gcl_au*MTQ3Njc4MTg4MS4xNzAxNDQxMjg3

BLE通信でスマホでリモコン動作
だいたい、いい感じに動くようになってきたのがこちらです。
https://twitter.com/shinichi_nin/status/1739661960386588793

4
3
n-shinichiのアイコン画像
こちらのブログで詳しい説明をしてる場合があります。      https://n-shinichi.hatenablog.com/
ログインしてコメントを投稿する