nakkyiのアイコン画像
nakkyi 2021年02月14日作成 (2021年07月26日更新)
製作品 製作品 閲覧数 1508
nakkyi 2021年02月14日作成 (2021年07月26日更新) 製作品 製作品 閲覧数 1508

XIAOで、Zoom用”88888” 超小型キーボード!

XIAOで、Zoom用”88888” 超小型キーボード!

<はじめに<>
 コロナ禍の中、イベントなどがほとんどZoomやTeamsなどのオンラインになっています。
そこで、Zoomのチャットに”88888888”を入力する為、専用の超小型キーボードを作ってみました。
キャプションを入力できます

<用意した物<>
1、Seeeduino XIAO 1個(超小型のCPUボード)
2、小型ブレットボード 1個
3、押しボタンスイッチ 2個(キースイッチの代わり。)
4、配線 少々
5、USB変換コネクター 1個(変換ケーブルでも良い。)
 たったこれだけです。

<試作1号>
 できるだけ小さいCPUボードを探しました。
見つけたのが Seeeduino XIAO その名前の通り、中国語で小さいと云う意味のボードです。
キャプションを入力できます

XIAOボードにピンをハンダ付けして取り付けました。
キャプションを入力できます

ブレッドボードに組付けてみました。
取り敢えず、キーを1個付けました。
キャプションを入力できます

<Arduino IDE のセットアップ> 
 Arduino IDE を立ち上げて、XIAOのセットアップを行いました。
ライブラリーをダウンロードして、Adafuit Tiny USB Livraryインストールします。
ファイルの、スケッチをたどり、Hid_Keyboad を開く。
キャプションを入力できます

プログラムのキーの選択部分の変更を行う。
元の配列は0~5なので、0を8に変更しました。
キャプションを入力できます

これで、プログラムをボードに書き込みを行い、メモ帳を開いてテストを行いました。
888888 (パチパチパチ)が打ち出されました。半角/全角で全角にして、888888を打ち出しました。
キャプションを入力できます 
これで取り敢えず、試作1号機は完成です。

<試作2号>
 次は、小さくスマートにする事に挑戦です。
市販で、一番小さいブレッドボードにセットしました。
キャプションを入力できます

使いやすくするために、USBケーブルをUSB返還コネクターに変え、空いている部分にキーを追加しました。
eeeeeeee (イーイーイー・・・・)なんてどうでしょうか?
キャプションを入力できます

最後に、Zoomで試してみました。
キーを押しっぱなしにすると、連続して打ち出されます。
キャプションを入力できます

これで、試作2号機は完成です。Zoomで実際に使うのが楽しみです。\(^o^)/

1
  • nakkyi さんが 2021/02/14 に 編集 をしました。 (メッセージ: 初版)
  • Opening
    Komukaiのアイコン画像 Komukai 2021/02/14

    使い道が謎すぎ(笑)

    0 件の返信が折りたたまれています
  • nakkyi さんが 2021/07/26 に 編集 をしました。
ログインしてコメントを投稿する